眼科医のための英語論文の読み方

これであなたも読んだつもり(〃ノωノ)

眼科専門医試験解答例2018(その4)

time 2019/03/07

眼科専門医試験解答例2018(その4)

31. c
a
b
c× Muller筋は交感神経支配である。
d
e

32. e
a〇
b〇
c〇
d〇
e×?

33. b, c

b〇
c〇 春季カタル:結膜に増殖性変化がみられるアレルギー性結膜疾患.アトピー性皮膚炎を伴う症例も多い.結膜の増殖性変化とは眼瞼結膜の乳頭増殖・増大あるいは輪部結膜の腫脹や堤防状隆起を指す.
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/allergy-2_00.pdf
d× アレルギー性結膜炎(季節性,通年性):結膜に増殖性変化のみられないアレルギー性結膜疾患.
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/allergy-2_00.pdf
e× 春季カタルVKCではシールド潰瘍を認める。
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/allergy-2.jsp
アレルギー性結膜疾患診療ガイドライン(第2版)
巨大乳頭結膜炎:コンタクトレンズ,義眼,手術用縫合糸などの機械的刺激による上眼瞼に増殖性変化を伴う結膜炎を指す.Contact lens related papillary conjunctivitis で最も重症な型に相当する。

34. a, b, c
a〇
b〇
c〇

35. b?
a× 緑膿菌Pseudomonas aeruginosaは、健常者に感染しても発病させることはほとんど無い。対して、免疫力の低下した者に感染すると、日和見感染症の1つとして数えられる緑膿菌感染症の原因となる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%91%E8%86%BF%E8%8F%8C
b〇?
c△? MDRPはニューキノロン耐性。
d×?
e× 緑膿菌はグラム陰性桿菌。
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/kansen2-4.pdf
緑膿菌はグラム陰性桿菌で,日和見感染菌とされている。
典型的な角膜病変は輪状膿瘍を伴った潰瘍で,周囲角膜はスリガラス状混濁を呈する.また,急速に進行し,穿孔を来すことがある。
ソフトコンタクトレンズの連続装用に関連した緑膿菌性角膜炎が多くみられる.
また,最近,オルソケラトロジーレンズ装用中の緑膿菌による角膜炎が散見される.

36. d
a〇 落屑症候群は角膜内皮障害をきたす。
b〇 分娩時外傷は角膜内皮障害をきたす。
c〇 虹彩角膜内皮(ICE)症候群は角膜内皮異常,虹彩異常,周辺虹彩前癒着(PAS),続発緑内障を特徴とする比較的稀な疾患である。
https://webview.isho.jp/journal/detail/abs/10.11477/mf.1410908432?src=recsys
d× Meesmann 角膜ジストロフィは角膜上皮に異常がおこる。
e〇 後部多形性角膜ジストロフィは角膜内皮障害をきたす。
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/corneal_endothelium.pdf
日眼ガイドライン 平成26年 角膜内皮障害の重症度分類 の図に、角膜内皮障害をきたす疾患のリストが掲載されている。

37. a, c, d?
a〇? Fuchs 角膜内皮ジストロフィは角膜移植以外に有効な治療法はない。高張食塩水軟膏などの対症療法も存在するが、根治的でなくまた視力改善を得ることは困難である。
http://www.nanbyou.or.jp/upload_files/h26-1-072.pdf
b× Salzmann結節変性では、角膜の表層、上皮下に無血管性結節が生じる。角膜表層切除などを行う。
https://www.atlasophthalmology.net/photo.jsf;jsessionid=927861FA4422B3952C516D5864067CE8?node=7344&locale=ja

https://eyewiki.aao.org/Salzmann_Nodular_Degeneration
Salzmann’s nodular degeneration SND is a slowly progressive condition in which gray-white to bluish nodules measuring 1-3 mm are seen anterior to Bowman’s layer of the cornea, usually bilaterally.
c〇 アベリノ角膜ジストロフィの治療として、PKP、DALK、PRKがある。
Avellino corneal dystrophy; Granular corneal dystrophy type 2
https://rarediseases.info.nih.gov/diseases/9278/corneal-dystrophy-avellino-type
d〇 Recurrence within a few years occurs in all patients following corneal transplantation. Soft contact lenses are effective in decreasing recurrences.
https://en.wikipedia.org/wiki/Gelatinous_drop-like_corneal_dystrophy
e〇? 斑状角膜ジストロフィMacular corneal dystrophyは、角膜実質が混濁する。初期であれば、斑状角膜ジストロフィにPTK(Phototherapeutic Keratectomy:治療的表層角膜切除術)を行うこともある。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27224065

38. a
a× 先天梅毒は,梅毒トレポネーマ(Treponema pallidum)を原因菌とし,胎盤を介して胎児に伝播する多臓器感染症である。新生児における梅毒の臨床像は,早期先天梅毒(出生から2歳まで)と後期先天梅毒(2歳以降)に分類される。晩期先天梅毒は通常,生後2年以降に発症し,角膜実質炎は最も頻度の高い眼病変である。
頻繁に再発し,しばしば角膜瘢痕の形成につながる。
https://www.msdmanuals.com/ja-jp/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB/19-%E5%B0%8F%E5%85%90%E7%A7%91/%E6%96%B0%E7%94%9F%E5%85%90%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87/%E5%85%88%E5%A4%A9%E6%A2%85%E6%AF%92
b〇 鉗子分娩
c〇 強膜化角膜 http://www.nanbyou.or.jp/entry/5455
d〇 輪部デルモイド
e〇 先天性角膜内皮ジストロフィ
http://www.nanbyou.or.jp/entry/570
先天性角膜混濁
原因は単一ではなく、先天性角膜内皮ジストロフィなどの遺伝性角膜疾患、Peters異常や強膜化角膜などの発生異常、輪部デルモ イド、先天緑内障、無虹彩症、先天性代謝異常症に合併するものなど様々な疾患が含まれている。

39. b
a〇 http://www.kankakuki.go.jp/annualreport/2010_No8_02.pdf
b× デルモイドは、耳下側に多く発生する。https://takeganka.exblog.jp/6564553/
c〇
d〇
e〇
https://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id341.html

40. b, c
a
b
c
d
e
http://www.japo-web.jp/info_ippan_page.php?id=page07
先天無虹彩の原因遺伝子はPAX6
黄斑低形成、緑内障、白内障、血管侵入による角膜混濁、視神経低形成、斜視、高度の屈折異常など

sponsored link